福島県立美術館の「若冲展」を観てきました

福島県立美術館

福島県立美術館で開催されている
若冲が来てくれました」を観てきました。

普段、美術館に足を運ぶ機会がない自分ですが、

なんかすごいらしい

との、うわさを聞いたので、
初めて県立美術館に行ってみました。

郡山から行くとなると、
車が第一候補になりますが、

大変な混雑ぶりらしく、
駐車場が満杯だそうなので、
電車で行くことに。

電車で福島に行くのは、
数年ぶりです。

折しも、台風15号が接近している時でしたので、
大雨の中、濡れ鼠で歩くのを覚悟していたのですが、
朝から晴天に恵まれ、ほっと一息。

その代わり、
熱中症になるかと思うぐらい暑かったのですが・・・

まあ、雨よりはまし、と思わないと。

福島駅で、飯坂線に乗り換えて、
美術館前で下車します。

飯坂線に乗るのも、初めてでした。
結構揺れるなぁ、という印象。
(写真撮るの忘れた・・・)

若冲ってすごい・・・

若冲
実際に若冲の作品を目の当たりにしてみると、

「すごい・・・」

動物は、とても緻密に描かれていて、
どれほど観察したんだと、驚嘆しました。

特に、鶏なんて、
今にも飛び出てきそうな勢いです。

はるばる観に行った甲斐がありました(嬉)。

ちなみに、帰り道、
もうすぐ郡山駅に着こうという時に、
突然の大雨に襲われ、電車が非常停止しました(汗)。

無事に帰宅できたものの、
少々あせりました(笑)。

コメントを残す

*

このページの先頭へ